ホーム >> おもてなしの心

大阪は難波にて四十余年・・・
旅と酒をこよなく愛した歌人、若山牧水から名をとった酒房です。
お客様にほっとした気持ちになって頂けるよう、美味しいお料理とおもてなしの心でお待ちしております。

ご来店の際に『お帰りなさいませ』と、心から温かい気持ちをお伝えしたい・・・。
頑張ったとき、お祝いしたいとき、お疲れのときに美味しいお料理と美味しいお酒で心を和ませて、皆様の憩いの店になればと願っております。

お料理のこだわり

当店のお料理は手作りです。
素材の特徴を確かめそのよさを引き出すため、一つ一つ丁寧にまごころを込めてお作りしております。

牧水では魚料理・肉料理・お食事等の一品料理を多数取り揃えておりますので、お好みに合わせてお選び頂けます。 初めてご来店のお客様は長年愛されているオリジナル料理はいかがでしょうか? 五色サラダを代表に、彩りよく創作感あふれるお料理をお楽しみ下さい。

和食一筋に約五十年、昔ながらの味を守りながら、常に美味しさを探求しております。 お客様がお帰りの際に「美味しかった」と笑顔で言って頂けることが、わたしの何よりの喜びです。 大阪で親しみ続けられる味をご賞味下さいませ。

お品書きはこちら

店内の様子

欅造りのがっしりとした店構えの設計は竹葉亭などの建築をした宮地米造氏。
お座敷・テーブル・カウンターがございますので 用途に応じてご利用下さいませ。

店内紹介はこちら

間仕切りを取れば、一部屋で15名様の収容が可能です。
お2階からカウンター席を見下ろせるお部屋でございます。

自慢の欅の一枚カウンターは月日が経つにつれ、年々風格が増しております。
スタッフとの会話もお楽しみ下さいませ。

南入口すぐ、4名掛けテーブルが5席ございます。
親しい友人やお仲間とのお食事など、お気軽にご利用下さいませ。

最大12名様が一つのテーブルを囲んで頂けます。
他のお客様とのご相席もお楽しみ頂けるようです。

ページ上部へ移動